テニスシューズの選び方③おすすめメーカーはどこ?

こんにちは!SAKIです。テニスシューズの選び方の第3回は、
メーカーに着目してみたいと思います。

テニスラケットの選び方でもメーカーに注目しましたが、
シューズ選びではラケット選びにはあがらなかったメーカーが
あがってきます。

何故だかわかりますか?

そうです。
シューズメーカーが名乗りを上げてくるからですね。

テニスショップに行くとテニスメーカーのシューズが
幅を利かせている感じですが、

シューズメーカーのテニスシューズでも、
機能的には問題ないどころか、プロが使用しているケースが多いです。

候補にあげておきたいところですね。^^)

では、具体的なメーカーをあげながら説明していきますね。

スポンサードリンク

テニスメーカーから選ぶ!

テニスをやっていると、好きなメーカー(ブランド)って出てきますよね。
テニスラケットをメインに、メーカーを揃える方も多いです。

私の場合もテニスシューズは履き心地優先で選びますが、
やっぱりプリンスのテニスシューズに目がいきますからね。

この間スクールでプリンスのラケットを使っている方がいたので、
よく見るとラケットバッグもプリンスでした。

ここらへんは、週末テニスあるあるでしょうか。

ではさっそく。
ざっとあげると以下の通りで、それぞれ軽く特徴もあげておきます。

1)ヨネックス

 おすすめは、「POWER CUSHION」シリーズです。
 ヨネックスが独自開発したパワークッションは、

 その名の通り衝撃吸収に優れた素材で、怪我予防には最適です。

 衝撃吸収性っていうのは、週末テニスプレイヤーには重要な項目だと思います。

 試し履きする時は、すこし負荷をかえて試してみてください

2)プリンス

 競技志向の強い方にはラケットのシリーズと同名の
 「TOUR PRO」シリーズですかね。

 といいつつ私は10年以上前のラケットですが。。^^;

 Pスプリング プロという素材が衝撃吸収と
 反発性を持ち、フットワークをサポートしてくれます。

 機能名からはその良さが解りづらいと思いますので、
 何はともあれ試し履きですね。

 ちなみに私の型落ちテニスシューズも調べてみましたが、
 どのシューズが特定できませんでした。^^;

 見た目、古さを感じますが、機能的には十分ですよ。。
 価格との見合いも大事ですよね。

3)ウィルソン

 気になったのは、WilsonとSALOMONのコラボ製品ですが、
 こう見ると競技志向と初心者向けのテニスシューズが
 各メーカーからラインアップされている感じですね。

 フットワークをよりするどくって域に達したら
 競技志向のテニスシューズを選んでみても良いですね。

 そうでない方は衝撃吸収性とかに視点を置いたほうが良いかと思います。

4)バボラ

 元は、ストリングメーカーだったBabolatですが、
 ラケットだけではなく、シューズも出してます。

 コンプレッサー・システムと呼ぶ衝撃を推進力に変える
 システムが特徴
ですが、

 こうしたテクノロジーは各メーカーが独自開発
 しているわけですが、実際に試してみて実感できるか?
 ってとこでしょうね。

5)ダンロップ

 ダンロップはラケットもそうですが、
 「SRIXON」ブランドをメインに押してますね。

 ラインアップも上記メーカーに比べると絞っている感じですが、
 ダンロップのラケットを使っているなら検討したいところです。

6)ブリヂストン

 調べていたら、どうやら2013年よりシューズの販売を中止していました。

 こういうニュースはちょっと寂しくなっちゃいますが、
 日本のプロが愛用してるブランドですから、今後もがんばって欲しいところです。


メーカーとしては、以上でしょうか。

テニスやる方ならおなじみのブランドって感じですね。

シューズでそんなに変わるのか?って話ですが、

子ども向けシューズ「瞬足」で、実際にタイムが早くなるといった
ことからも、シューズの機能は馬鹿にできません。

自分の足に合うのが前提となりますので、
テニスショップで試し履きしてみてください。

スポンサードリンク


シューズメーカーから選ぶ!

続きまして、シューズメーカーを見ていきたと思います。

テニス初心者の場合、シューズメーカーのほうが耳慣れた
ブランドが多いのではないでしょうか?

1)アシックス

 国内大手のスポーツメーカーのアシックスも
 人気のあるテニスシューズをつくってます。

 ラインアップも豊富なので、実際ショップで確認してください。

2)アディダス

 世界ナンバーワンプレイヤーのジョコビッチが着用してますから
 注目せざる得ませんね


 錦織圭もバリケードを着用してます。

 プロが使っているっていうのは、買う理由になりますからね。^^)

3)ミズノ

 日本のスポーツ用品メーカーとして、個人的に応援している
 ミズノですが、国内プロを中心に普及活動がんばっている印象です。

 全米オープン2016が終わったばかりですが、
 全米Jrで活躍した綿貫陽介もミズノのウエアとシューズを
 契約してます
よ。

 今後の活躍とともに注目してくださいね。

4)ナイキ

 ナイキを知らない方もいないですよね?

 テニスシューズでもフェデラーのシューズを提供してますよ。

 こう見ると、テニスシューズの場合
 プロは結構シューズメーカーと契約している場合が多いですね。

5)ニューバランス

 個人的にはスニーカーのイメージが強いニューバランスですが、
 プロでも契約選手がいる位、結構力入れてますよ。

 ラオニッチ選手と契約してますが、ご存知ですか?
 楽天オープンとかにも出場してますから、
 見かける機会もあるかともいます。
 足元に注目です。

 普段ニューバランスを履いているなら、試してみたいところです。

6)ディアドラ

 ディアドラの分類もちょっと迷いました。
 結構ディアドラのテニスウエアを愛用している方多いんですよね。

 テニスやる方にはなじみのあるブランドなので、
 テニスシューズもって方も多いのではと思います。

さいごに

おすすめメーカー(ブランド)はどこ?ってことになると、
非常に迷ってしまいますが、

独断と偏見で以下順位にします。

以降変動があったら、また書きますね。^^)

1位:ヨネックス

 国内ブランドであること、衝撃吸収機能に力を入れていることが
 決め手です。

2位:アディダス

 トッププロの使用が多いためです。
 やっぱりプロにあこがれてなりきるっていうのはありだと思います。

3位:プリンス

 ・・・私が履いているからです。
 個人推しです。^^


繰り返しになりますが、テニスシューズは試し履き前提です。

デザインも大事ですが、自分の足に合う一足を選んでくださいね。
 
▼【目次】テニスシューズの選び方
①コートの種類(サーフェイス)で選ぶ!
②サイズを決めよう!
③おすすめメーカーはどこ? ←今回の記事です
④ジュニア向けはここに注意!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ